2020京大生協新入生web
 · 

#9 新居で困ること

こんにちは!新入生サポート事務局、理学部新2回生のはるくです。

 

今回は『新居で困ること』についてお送りします!

 

 大学に通うにあたって、下宿を始める人もいますよね。そのほとんどが一人暮らしは初めてで不安を抱えていると思います。いざ下宿を始めると言っても初めてのことや慣れないことばかりで何から始めればいいか全然わからない、という新入生も大勢いるでしょう。何も準備せずに下宿を始めてしまうと、不自由な大学生活を送ることになるかもしれません。そんなことにならないように、このメルマガを読んで新居での生活に備えましょう!

 

 

■家具ってどう揃えるべき?

 

新居に住むとき、最初に困るのは家具がないことです。住み始めは何も家具がないので自分で一から揃えなければなりません。でも初めての一人暮らしで何が必要かなんて全部はわかりませんよね。よって最初のうちは、家具をすべて揃えてしまうのではなく、必要最低限のものから徐々に揃えていくことをお勧めします。実際に新居に着いてから、ベッドや冷蔵庫、照明などの必要なものを揃えていくうちに、やっぱりあれが足りないこれが足りないと思うようになってきます。それを一つ一つ買い足していって、徐々に住みやすい部屋に変えていきましょう。

 

 

■近所の施設を確認しよう!

 

家具や食材を買いに行くときや、お金をおろしたいときなどに、住みはじめは土地勘がないのでどこに行けばいいかわからず困ってしまいます。そういうときのために新居の近くの施設を確認しておくと便利です。そのとき、新居に一番近いホームセンターやスーパー、コンビニはどこかということだけでなく、大学や通学路の近くの施設も確認しておくとよいです。また、入学式前後は忙しいですが、暇な時間を見つけて近所を散歩してみるのもいいかもしれません。

 

 

■京都での暮らし

 

京都で暮らすにあたって、気をつけなければならないことがいくつかあります。一つは気候についてです。京都は盆地に位置しており、夏は暑く冬は寒いので対策は必須です。さらに、引っ越し直後の3月や4月の上旬はまだ寒いので防寒着も持ってくることをお勧めします。もう一つはゴミの捨て方です。京都はゴミの分別が比較的複雑であり、捨て方も地域ごとに細かく決まっているので一度確認しておきましょう。

 

 

今回のメルマガは以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!次回は工学部新2回生のレインが『京都の観光地』についてお送りします!お楽しみに!

 

 

---------------------------------------

 

メルマガ運営担当

 

Mail: KUshinsapo2020@gmail.com

 

※メールでのお問い合わせへのご回答は日数を頂く場合があります。

 

---------------------------------------

 

 

 

京大生協からのお知らせでした。