2020京大生協新入生web
 · 

#7 春休みの過ごし方について

こんにちは! 新入生サポート事務局、農学部新2回生のニモです。

今回は『春休みの過ごし方』についてお送りします!

 

■勉強しないともったいない!

 

まず、勉学の話です。「やっと受験が終わったのに、また勉強か……。」と思う方も多いでしょうが、せっかく今まで一生懸命身につけてきた知識を受験だけにとどめておくのはもったいないです。入試も終わり少し余裕が生まれた今、好きなことを好きなだけ学んでみましょう!自分の興味ある分野や入学する学部に関する本を読んで大学での学びをイメージしてみるのもいいかもしれませんね。

 

また、好きかどうかに関わらず英語の勉強は続けておくことをおすすめします。私は受験が終わってから全く英語の勉強をしなかったため、4月に実施されたTOEFL ITPで英語力の低下に驚かされました……。皆さんはそんなことのないように、毎日少しずつでも英語に触れておきましょう!

 

 

■遊ぶことも大切!

 

ここまでまじめな話ばかり書いてきましたが、受験から解放された今、やっぱり皆さん遊びたいですよね!大学生になると下宿を始める人が多く、地元や高校の友人と会う機会は減ってしまいます。そこで、この春休みのうちにたくさん遊び、思い出を作っておきましょう!ちなみに私は高校の友人と旅行に行きました!時間のあるうちに遠出してみるのも楽しいですよ〜。

 

 

■家事の練習も

 

また、下宿を始める方はこの時期に家事をやってみるのもいいかもしれません!今まで親に頼りきりだったため、全く家事をしたことがないという方も多いのではないでしょうか?実家にいるうちに親から生活の知恵を学び、スムーズに下宿生活を始められるといいですね。

 

 

こんなに長く自由な休みは久しぶりなので、何をしていいかわからなくなっている方もいると思います。そんなときはこのメルマガを参考にしてみてくださいね。春休みを有意義に過ごして、大学生活へいいスタートを切りましょう!

 

 

今回のメルマガは以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました! 次回は工学部新2回生のサクマが『自宅生』についてお送りします! お楽しみに!

 

 

---------------------------------------

 

メルマガ運営担当

 

Mail: KUshinsapo2020@gmail.com

 

※メールでのお問い合わせへのご回答は日数を頂く場合があります。

 

---------------------------------------

 

 

 

京大生協からのお知らせでした。