2019京大生協新入生web
 · 

サークルの新歓について

こんにちは! 新入生サポート事務局、工学部新2回生のラムネです。

今回は『サークルの新歓』についてお送りします!

 

■「ビラロード」って何!? 

4月初旬には「ビラロード」と呼ばれる大きなイベントがあります!健康診断の日に新入生が並ぶなが〜い列に、上回生のサークル会員が集まってビラを配ってくれたり、パフォーマンスを披露してくれたりするというものです。

ビラを入れるための袋は列の最後の方で配られますが、なにか入れ物が無いと列にいる間は貰ったビラで手がいっぱいになってしまうので、とにかく沢山のビラを手に入れたい人は大きな紙袋などを持っていくといいですよ! 逆にそこまでビラが欲しくない人、上回生の勧誘に慣れていない人はちゃんとビラを断ることも重要ですね。

 

■多種多様な新歓の数々! 

3月末〜5月上旬は新歓の季節。京都大学には本当に多種多様な新歓イベントがあります! 

例えば運動系サークルならそのスポーツの練習体験はもちろん、そのサークルの試合やプロチームの試合の観戦、みんなが楽しめる大きなスポーツイベントなどの新歓もあります。あるいは音楽系サークルなら上回生による生ライブが見られたり、文化系サークルなら週末に京都の観光地の散策やお花見に行けたりしますよ! 

ビラロードなどで貰ったビラやサークル大百科、ツイッターや友達の口コミなどで面白そうな新歓の情報を収集してみるといいでしょう。サークル大百科に掲載してあるカレンダーにメモをつけて、今日はこのサークルの新歓に、明後日はこのイベントに行こうなどの計画を立てていろいろなサークルを回ってみるのもオススメです! 

もし行くあてが無くても、平日の18時過ぎにとりあえずクスノキ前に行ってみればおびただしい数のサークルが新歓イベントのために集まっているので、その中ならきっとあなたに合ったサークルが見つかると思いますよ! 

 

■新歓の楽しみ方は人それぞれ!

基本的にはとにかくいろいろなサークルの新歓に参加して、さまざまな体験をした上でその中から自分にピッタリのサークルを見つけることをオススメします! さまざまな新歓に行けば、それだけさまざまな個性を持った上回生や新入生と知り合いになれますし、入学前には思いもしなかった分野に新たな興味が湧いて、自分の世界が広がること間違いなしですよ!

とはいえ、「初対面の人と話すのは苦手だから多くの新歓は巡りたくない……」という人もいるでしょう。そんな人は、一旦加入してみたいサークルを見つけたらそのサークルの新歓だけ何度も参加してみることをオススメします。そうすれば早いうちから先輩と仲良くなれますし、いずれそのサークルに加入する他の新入生とも顔馴染みになれますよ! 

サークルの新歓は人生で大学に入りたての今しか参加できない貴重な経験です。一途に1つのサークルに通い詰めるも良し、いろいろな新歓を渡り歩いて経験を積み人脈を広げるも良し。自分なりの新歓の楽しみ方を見つけて、新しいキャンパスライフの素晴らしいスタートを切ってください!!  

 

 今回のメルマガは以上です。最後まで読んでいただきありがとうございます! 次回は総合人間学部新2回生の8Cが『勉学相談会』についてお送りします! お楽しみに!

メルマガ運営担当

Mail: kyodai.shinsapo@gmail.com

※メールでのお問い合わせへのご回答は日数を頂く場合があります。

京大生協からのお知らせでした。