2018京大生協新入生web

入学準備説明会来場予約はこちら

加入手続BOOK関連申込はこちらから

学びBOOK関連申込はこちらから

新生活用品申込はこちらから

新入生メルマガはこちらから

Twitter

 · 

大学デビュー☆応援メルマガ2018 #3 引っ越しの際の注意点


こんにちは! 新入生サポート事務局、文学部新2回生のまりっぺです。
今回は『引っ越しの際の注意点』についてお伝えしたいと思います。

■引っ越しの準備
まず、自分の地元で家具はもちろん、日用品もある程度揃えておくことをおすすめします。京都は駐車できる場所が少なく、大型の物を京都で買い揃えるのは大変です。その上、引っ越してきたばかりでお店を把握していない状態で日用品を買い揃えるより、地元で揃えた日用品で生活しながら少しずつ京都のお店に慣れていった方が気持ちも楽ですよ。

■引っ越しの前に確認しておきたいこと
私自身が引っ越しの際に一番困ったことは、カーテンレールです。夜はカーテンを引いておかないと外から見えてしまいますし、気持ちも落ち着きませんよね。私が引っ越した部屋はカーテンレールが付いておらず、慌てて大家さんに取り付けに来てもらいました。そもそも部屋にカーテンレールが付いているのか、1重なのか2重なのかを大家さんや不動産屋さんに確認しておいた方がいいと思います。

■京都で気を付けたいこと
また引っ越して早々体調は崩したくないものですよね。春と言えども京都は寒いです。特に南方出身の君! 地元にいる時と同じ服装をしていたら後悔することになるかもしれませんよ。これから暑くなるし夏に帰省した時に冬物を持って来よう、なんて思っていませんか? 薄手のコートくらいは持って来た方が良いと思います。

■引っ越しの時にやっておきたいこと
最後に、引っ越しを保護者の方に手伝ってもらう人が多いと思います。保護者の方が帰られる前に、出来ればインターネット開通まで済ませておきましょう。「予約も取れなかったし一人になってから開通するか」なんて甘い考えは捨てましょう。インターネット開通を自力でするのはなかなか大変です。一人になって心細い時に、初めての開通作業は精神的にも辛くなります。業者の人を家に上げて開通してもらう場合でも、部屋に知らない人を上げるのはとても勇気がいりますよね。早めに予約して、保護者の方がおられる時に済ませてしまいましょう。予約はとても込み合うので、早め早めを心がけておくといいでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。参考にして頂けると嬉しいです。皆さんがより良い一人暮らしをスタートさせることが出来るよう願っています。
次回は工学部新2回生のあご兄が『新生活の準備』についてお届けします! お楽しみに!

---------------------------------------
メルマガ運営担当
Mail: kyodai.shinsapo@gmail.com
※メールでのお問い合わせへのご回答は日数を頂く場合があります。
---------------------------------------


京大生協からのお知らせでした。