2017京大生協新入生web

やったね袋請求はこちらから

加入手続BOOK関連申込はこちらから

学びBOOK関連申込はこちらから

新生活用品申込はこちらから

新入生メルマガはこちらから

Twitter

X-academy

こだわり1 様々な所属の教員

2016年は24名の先生方にご参加いただきました!

昨年は各学部・研究科の他、iPS細胞研究所、白眉センター、フィールド科学研究センター、学際融合教育研究推進センターなど様々な所属の先生方にご参加いただきました。

 

●1回生の間は他学部の人と出逢うことは意外に少ない!X-academyでは多様な所属の先生方をお呼びし、ふだん出逢えないような人の話を聞くことができます。

●企画内では座談会、ワークショップ形式など、大講義よりも近い距離で先生方と関わることができます。毎回実施する軽食懇親会ではさらに近い距離で、ひとりの人間として先生方とお話しできると大変好評です。

こだわり2 先輩とのつながり

10名の大学院生、7名の卒業生、約30名の留学生にもご参加いただきました!

 

●サークル、学部以外の先輩、特に大学院生とは1回生の間は関わることが多くありません。企画には京大を卒業された社会人の先輩をお呼びするものもあります。
●全7回の企画は先輩たちが感じた学びの興味関心をカタチにしています。実行委員会として活動している約20名程の2~4回生も毎回企画に参加しています。

こだわり3 仲間と語り合える場

学びについて話をするのって意外に恥ずかしい・・・
一緒に語れる仲間を見つけよう!

 

●学部やサークルの友達とは少し違う「学ぶこと」でつながり語り合える仲間を見つけませんか?
 「一緒に学ぼう」というコンセプトなので、学部を越えた仲間から学びの刺激を受けることができます。
 京大にいる「スゴイやつ!」に出逢ってみよう。

こだわり4 “自分の1冊”に出逢おう

年間約100冊の書籍を紹介しています

 

●企画内では登壇者から「人生を変えた1冊」「1回生におすすめの1冊」など、こだわりの書籍をご紹介頂きます。直接紹介されることで読みたい気持ちが高まります。大学生の間にたくさんの本と出逢うきっかけに!
 さらにその場で15%割引で購入することができます。

こだわり5 あなただけの京大での学びを

ただ毎日を過ごすだけでは得られない「京大での学び」を見つけるきっかけに出逢えます!

登録者にはうれしい特典!

 

前期・後期合わせて 書籍割引15%×20 冊分!

 

※通常10%割引(組合員価格)のところ、15%割引となります。
※2017年4月~18年3月の期間有効です。 ※教科書購入は除きます。

実際に紹介された書籍とコメント

2016年6月「知識との出逢い」より

『泉鏡花(ちくま日本文学11)』

泉鏡花(著) 筑摩書房

「学ぶために欠かせない」というより、皆さんには、私の研究対象である泉鏡花の代表作を、研究・学習という縛りから離れていちど心から楽しんでほしい。鏡花は怪奇・幻想小説の書き手として有名だが、「歌行燈」は能楽を素材とした恋愛物語としてのみならず、親子・敵味方同志の多彩な関係や、映画を思わせる精緻な構成もあって感銘深い名作。「高野聖」は深山幽谷に現れる怪異を回想し、人間の深部を覗かせる傑作。「天守物語」は姫路城を舞台とした幻想劇で魔界と人間界を繋ぐ純愛をテーマとし、「山吹」は人生に悔いを抱いた老人が夫の家を出てきた女性と共に魔界に旅立つ現実劇で、いずれも鏡花の深みを示す秀作。一種の酩酊感を感じさせる鏡花の世界をご堪能あれ!

人間・環境学研究科 須田 千里先生

参加された先生より

大学院

アジア・アフリカ地域研究研究科
山越 言先生

正規のカリキュラムの外側に多様な学びの場を持つことが、京大の良い伝統だと思います。たとえば知人を集めて行われるゲリラ的な勉強会や読書会には、学生時代にずいぶん助けられました。授業に出ないでひとりで読書、とか、勝手に研究室に入りびたる、というような学び方がむしろ推奨されたりするのも京大的ですね。X-academyは、そんな京大的学び方を体得する良い訓練の場になるでしょう。

参加者に聞きました!

~ なぜ登録しましたか? ~