2018京大生協新入生web

入学準備説明会来場予約はこちら

加入手続BOOK関連申込はこちらから

学びBOOK関連申込はこちらから

新生活用品申込はこちらから

新入生メルマガはこちらから

Twitter

「生命共済」共済金請求のしかた

生協組合員センターに連絡します

窓口(電話)では、病気や事故・ケガ、その他の状況をうかがいます。
● 「大学生協 共済・保険サポートダイヤル(0120-335-770)でも受け付けています。
● ご連絡は、状態が落ち着いてからでもかまいません。
● 病院独自の診断書は請求に使用できないことがあります。診断書を取得する前にご相談ください。
● 他の保険会社の診断書はコピーをとって保管しておきましょう。

必要な書類を受け取ります

窓口(電話)でおうかがいした内容にもとづいて、
「共済金請求のご案内」など、共済金の請求に必要な書類をお渡しします。(電話の場合は郵送)
● 治療内容や入通院の期間または手術の種類によって共済金の請求に必要な書類が異なります。
● 医療機関からもらった領収証(書)・レシートは請求の際、必要になることがあります。大切に保管しておきましょう。

必要な書類をそろえます

治療終了のめどがたってからご請求ください。
● 入院が30日以上になる場合は、治療中でも共済金の請求ができます。生協組合員センターにご相談ください。
● 受付時にお渡しする「共済金請求のご案内」をお読みになり、わからない場合はお問合わせください。 
● 診断書等の取得費用は、加入者の負担です。

生協に書類を提出します

直接窓口へお持ちいただくか、郵送してください。

大学生協共済連で審査し、共済金をお支払いします