2019京大生協新入生web

550円プラン

こんな人におすすめです!

1食はきちんと食べたい自宅外生 / 昼食は生協を利用する自宅生

「1日に一食は主菜、副菜の揃った食事を食べたい」という方にオススメです。もちろんガッツリ丼や麺だって食べられちゃいます! 購買ならヘルシー弁当にヨーグルト、牛乳などをプラスしてもOK。

「550円はちょっと多いな」という方も残った分は空きコマや授業の合間で甘い物や飲み物を購入してココロの栄養補給!(量は調節しましょうね★)

先輩京大生に聞きました!

工学部 新3回生 中村 知史さん【550円プラン】
工学部 新3回生 中村 知史さん【550円プラン】

550円は高くない!

ミールの利点はお金を気にすることなく栄養バランスの取れた食事をとることができることだと思います。自炊では十分な量の野菜をとることが難しいので、不足分は意識的にミールシステムを利用して補うようにしています。1食550円という価格設定は一見高いように思えますが、一汁三菜を意識するとちょうど使いきれるくらいの価格で、ミールシステムはとても重宝しています。

一汁三菜にデザートプラス

一汁三菜でバランスの良い食事ですね。主菜にカルシウムの取れる魚料理を選べるのも良いです。副菜も緑黄色野菜の南瓜と小松菜でビタミンによる風邪の予防も期待できます。またミールで購入できるデザートは勉強して消費した糖分補給ですね!(京大生協栄養管理士より)

文学部 新2回生 小池 野々香さん【550円プラン】
文学部 新2回生 小池 野々香さん【550円プラン】

チャージしなくても毎日使える

ミールシステムに入っていると、何よりもちゃんと学校に行ってご飯を食べる習慣がつきます。チャージをしなくても毎日定額まで自由に使えるのは楽ですし、ショップで飲み物やデザートも買えます。残高充当制度があるのでとりあえず入っておいて損はないと思います!

主菜・副菜そろってばっちり

主菜、副菜の揃った取り方です。副菜もホウレン草を選んで緑黄色野菜が摂れています。

揚げ物を選ばず焼き物を選んでいるのもGOODです。もう一品野菜の小鉢を取るとさらに良いです!

間食はココロの栄養です。授業の合間に休息ですね。(京大生協栄養管理士より)