2017京大生協新入生web

入学準備説明会来場予約はこちら

加入手続BOOK関連申込はこちらから

学びBOOK関連申込はこちらから

新生活用品申込はこちらから

新入生メルマガはこちらから

Twitter

ミールシステムのプラン

■利用期間
2018年49日(月) ~ 2019年228日(木)
※日祝、年末年始休暇期間(12/29〜1/3)を除く平日(219日)、土曜日(42日)で生協店舗が営業している日
※生協店舗の営業日程は京大生協ホームページでお知らせします

京大生に聞く だから「私はこのプランを選びました!」

550円プラン  利用者の声

お昼に食堂を利用するのでミールを使っています。きちんとバランス良く食べられて、しかもデザートまで食べても550円ぐらいなので、50円で贅沢している気分になれます。同じ部活にもミールを利用している人が多いので、土曜日とかも練習後にみんなで食堂を利用します。値段が少し高めのメニューとかも気にせずに食べられるのもいいところ。自炊を始める人や、部活を頑張る人など、ライフスタイルに合わせてプランを選べるのも魅力です。

1,100円プラン  利用者の声

研究をしているため、大学にいる時間が長く、900円分(注:2017年度のプラン)ミールで昼、夜の食費の大部分を賄えています。自炊をしても野菜が苦手で避けてしまいがちですが、生協食堂でがんばってサラダを食べるようにしてから、体調がいいです。子どもの食事が心配な親御さんや、部活などでバランスの取れた食事が必要な方におすすめします。

朝ミール  利用者の声

友達に勧められて4回生から朝ミールを始めました。「朝はちゃんと食べてる」と思っていたのですが、毎日食堂を利用すると自炊ではなかなか食べない野菜や魚などがきちんと食べるようになりました。土日の朝も自炊でバランスを考えて食べるようにもなりました。朝ごはんをしっかり食べることで、昼、夜と3食もきちんと食べる習慣に。目覚めもよく、毎朝きちんと起きるようになったことも朝ミールのおかげ。もっと早くから朝ミールに入っておけばと後悔しています。朝食は絶対に食べた方がいい!


こんな心配にお応えします!

支払額を使い切れなかったらもったいない!

■食堂での食事だけでなく、ショップでもパンやおにぎり、飲料など購入できます。遅くまで活動する時の夜食や翌日の朝食にぴったり!
■それでも期間中に使えなかった分は翌年のミールシステムに充当できます。

くわしくはこちらのページよくあるご質問、本ページ下部の利用細則をごらんください。

お金のかかる時期に、10万も20万も払うのは厳しい…

お支払額が高額となりますので、550円プラン、1,100円プランについては2回に分けてお支払いただきます。初回お申込時に半額、7月20日までに残額をお支払いただくことで、2019年2月28日までご利用いただけます。

●550円プラン:初回59,000円/  2回目70,000円

●1,100円プラン:初回98,000円/2回目139,000円

2回目のお支払のご案内は、6月下旬に扶養者宛にお送りします

※550円プラン、1,100円プランは分割払いのみで、一括払いはありません。
※期日までに2回目のお支払いがない場合は、8月以降の利用ができません。
※朝ミールは一括払いのみとなります。

朝ミールの『バイキング形式』ってどんなの?

■300gまでのおかず+汁物
■300g以上は1gにつき1.08円追加料金
■ご飯は別料金(SS~LLまで5サイズ)

【ご注意】 いわゆる「取り放題のバイキング」ではありません。

体格や活動量により、自分の必要量にあわせてチョイスしましょう

ミールシステム利用細則.pdf
PDFファイル 472.7 KB