2017京大生協新入生web

やったね袋請求はこちらから

加入手続BOOK関連申込はこちらから

学びBOOK関連申込はこちらから

新生活用品申込はこちらから

新入生メルマガはこちらから

Twitter

ミールシステム

健康なキャンパスライフは食事から

京大生の食事の実態

節約で真っ先に削られる食費

学生生活は、サークル交際費書籍代など思いのほか費用がかかり、節約をする学生が増えています。
慣れないお金のやりくりで、削られやすい食費が節約の一番になっています。

食費が削られると、食事抜きや食事内容が乏しくなってしまします。
「野菜食べなきゃ!」「朝食は大切!」、わかっていても実行できないのは、「お金がないから」というのが大きな原因になっています。

食事抜きのリスク(食生活相談会より)

タンパク質やビタミン・ミネラルの不足から集中力が続かない・疲れやすい・体脂肪率が高くなる・風
邪もひきやすくなります。ひとり暮らしで熱を出すと看病してくれる人はいません。病気にならないことが何より重要です。

自炊は想像以上に大変

自炊メニューのレパートリーが少ないので食材の使いまわしができず、同じメニューばかり作ってしまいがち。たくさん作って、何食も食べ続けることもよくあります。
食材を買っても、急にサークルメンバーと食事に行くことになったり、疲れて遅く帰宅した時は自炊が面倒になり、インスタント食や外食になり、食材の消費期限が過ぎたり野菜を腐らせてしまうことも。
ひとり暮らしの住まいではキッチンが手狭で1口コンロしかないところもあります。調理時間がかかりせっかくの味噌汁も冷めてしまったり…。
「自炊がんばってます!」というけれど、親御さんが安心できる自炊レベルには達していない現実。

(食生活相談会より)

京大生の朝食実態

朝食を食べているといっても、食事内容は菓子パンやフリカケご飯程度で、「主菜と副菜のある朝食」を食べている人はごくわずかです。

朝食抜きのリスク(食生活相談会より)

朝食を抜くと、午前中の授業の記憶力・計算力などが低下、学習効率が低下します。太る原因や貧血になりやすい、生活リズムが乱れやすい・・・など大きなリスクがあります。

京大生の食生活を見てみよう

■ミールシステム利用者の食事の特徴

◎1回の食事の食品数が格段に多くなるので、栄養バランスの良い食事ができます。
◎1日3食の中でも特に重要な朝食は、バイキング形式です。7~8種類のおかずと具だくさんの味噌汁で、不足しがちなビタミンやミネラルもしっかり摂れます。
◎毎月の楽しい企画メニューも、小鉢も添えてバランスよく食べています。
◎間食もミールで購入できるので、食事で使い切れなかったお金もむだになりません。

朝食

朝ご飯はとにかく「カンタンに!」を優先しがち

昼食

予算内でのメニュー選びが優先、小鉢の種類が少なくなる傾向があります。

夕食

ある程度の自炊テクニックがないと、<主菜+副菜>の食事を作り続けるのは難しく、栄養の偏りが心配です。


朝食

多種類のおかずと、具だくさんの味噌汁付朝食。
朝食付きのミールならおかずは100円で食べられます。ライスは大小5種類あります。(ライス価格は別料金です。)

昼食

人気メニューの海鮮丼。小鉢もちゃんと選んで野
菜を確保。お財布にお金がなくても、ミールシステムがあれば大丈夫! (理2回生)

夕食

沢山の小鉢を2~3品揃えてやさいもたっぷり、栄養バランスの良い食事です。

(理2回生)


1日3食、バランス良い食事の継続こそが健康維持の基本!

ミールシステムとは。事前に一定期間の食費をまとめてお支払いいただくと、1日の設定価格内で自由に食事ができるシステムです。(食事定期券)
学生証に、生協組合員証とミールシステム利用機能が追加されるので、学生証で食事ができます。

 

ミールシステム 4つのメリットを見る

ライフスタイルに合わせて選べるミールシステムのプラン

自宅生におすすめのミールシステム

500円ミール+朝ミールセット/
500円ミール

昼食の充実は自宅生でもとても大切です。大学生になると、自宅での夕食回数が減り栄養バランスが乱れがちで、自宅生だから大丈夫・・・とは言い切れません。さらに遠距離通学になると、朝食抜きや炭水化物だけの朝食になりがちです。自宅の夕食が遅くなりすぎる方にもおすすめ。

自宅外生におすすめのミールシステム

900円ミール+朝ミールセット/
900円ミール

1日3食、生協食堂で栄養を確実に確保したい方におすすめ。自炊に自信のない方や、自炊に時間や労力を使いたくない方にもおすすめします。食事残金は生協ショップでデザートを買ったり、朝食自炊派の方は翌日の朝食用食材を購入しましょう。


自炊派自宅外生におすすめのミールシステム

500円ミール+朝ミールセット/500円ミール

昼食の栄養バランスを確実に充実しつつ、自炊のスキルもアップできます。
サークルメンバーと外食もOKです。

朝ミールセットなら、たった100円で朝食が格段に充実できます!

 

脳を活発に働かせ、「やる気」を起こさせるには、朝食は欠かせません。朝食をとると、体温は上昇し脳の温度も上昇して脳をウォームアップさせます。脳を活性化するため、朝食で大切なことは「炭水化物+たんぱく質+脂質+野菜」をバランスよく食べることです。自炊の朝食で主菜と副菜を揃えるのは無理でも、生協食堂の朝食付きミールを利用すれば100円で簡単にクリアできます。4年間という時間は、大きな差になりますね。