2019京大生協新入生web

履修登録について

来週から大学の授業が始まるのかぁ。


あ、そうだ時間割を作らなきゃ! この前、先輩に教えてもらった通り、時間割を作るにはKULASISを開いて……ポチポチポチ……あ、この科目も面白そう……


カチャカチャカチャッターーーン……よし、拙者の時間割はこんな感じでよいかな。


うんうん。あとは、作った時間割通りに授業に行けば良いよ。


先輩、いつの間に!?


ところで先輩殿、このページに書いてある『履修登録』とは何なのじゃ?


作った時間割は、登録することで初めて履修が認められるようになるんだ。


でも、こんなに早く登録して、後から難しすぎて辞めたいとかなりませんか?


そんな時の為に、『確認・修正期間』『履修取消期間』も用意されているよ。


履修登録は忘れずに!

  • 履修登録を忘れると、その学期の単位認定が受けられなくなる場合があるので十分に注意してください!

最後の手段・履修取消

  • 履修登録から約1ヶ月後には、「履修取消期間」が設けられています。どうしても内容についていけなくなった科目があった時、ここで履修を取り消すことで、成績評価・単位認定の対象から除外されます。
  • あくまで最後の手段ですので、履修登録の段階で十分に余裕をもっておきましょう。
  • また、科目によっては取り消しが不可能なものもあるので注意してください。

どうしても無理になったら後から取り消すこともできなくはないから、自分の興味ある科目を履修すれば良いと思うよ。


分かったのじゃ!


分からないことがあれば「勉学相談会」へ!

  • 4月2日(火)・3日(水)・4日(木)・6日(土)に「勉学相談会」が実施されます。時間割作成や履修登録、KULASISの使い方についての疑問を先輩に直接尋ねられるチャンスです! 詳しくはこちらから。

最後に

注意!

  • 今年度から履修登録の方法が変わっています。先輩の情報を鵜呑みにするのではなく、国際高等教育院からのお知らせを確認するようにしましょう!

あわせて読みたい