2017京大生協新入生web

やったね袋請求はこちらから

加入手続BOOK関連申込はこちらから

学びBOOK関連申込はこちらから

新生活用品申込はこちらから

新入生メルマガはこちらから

Twitter

ショップについて

 

「京都は春でも寒いなあ……。こんな日はこたつでアイスに限る。え~っとアイスはどこだったかな……」


 

「やあ、ヒキヒコじゃないか。どうしたんだ」


 

「ミールの消費っすよ。先輩こそどうしたんですか?」


 

「授業資料のコピーをしに来たんだ。ついでにレポート用紙も買っておこうと思う」


 

「へ~、ショップって食い物以外も売ってるんですね~」


 

「お前、ショップを何だと思っている……」


 

ミールの消費場所


 

「はっきり言うな! ショップは食べ物以外に文房具や生活用品も売っているし、さらに教習所の申し込みなんかもできるんだぞ! パソコンの相談や旅行の手配ができるところもある!」


 

「はいはいベンキョーになりますな~」


 

「くっ……もう知らん。じゃあな!」


 

「さよーなら。さ~てアイスアイスっと…」


 

「(アイスだと?)……おいヒキヒコ、なんでそんなにアイスを買い込んでるんだ!」


 

「もう知らんって言ったくせに……。今日ミール900円余ってるんすよ」


 

「それは余っているとは言わない、使っていないと言うんだ! 食堂に行って飯を食え! 親に申し訳なくないのか?」


 

人はパンのみによって生きるものではない


 

「何か言ったか?」


 

「いえ何も」


 

「まったく……食事くらいまともに摂れ」


 

「はっ、それで思い出した! 漫画買わなきゃ!」


 

「今の流れでどうやったら思い出すんだ!」


 

「こたつでアイスを食べるときには漫画がなきゃ始まらない! 先輩、ショップって漫画も置いてますか?」


 

「漫画に限らずいろんな本が売られているぞ。だがお前は――」


 

「そう言えば生協って本が10%OFFで買えるんですよね、なんてすばらしい!」


 

「感動するべきポイントが明らかにずれているだろう!」


 

「これで今晩はパラダイスだ! じゃあさようなら!」


 

「待て、こたつでアイスは晩飯にはならん!」


 

「……まったく逃げ足の速い……。というかあいつが買っていった漫画、どう見ても少女漫画だったよなあ……」


まとめ

ショップではいろいろなものが売られています!

・ショップには食料品はもちろん文房具、生活用品など学生のニーズに合ったさまざまな商品が置いてあります。ミールシステムで購入可能な食品も多いですよ。

サービスも充実しています!

・ショップにはコピー機や電子レンジ、給湯器もあります。さらに各種検定や教習所などの申し込みを扱っている店舗も多いです。

各ショップの特徴を確認しよう!

・食料品や文房具が売られているショップのほかに、ルネにはパソコンコーナーや住まい相談コーナー、時計台下には旅行センターなどがあります。各ショップのサービスを知って上手に活用しましょう。

書籍購入は生協ショップで!

・ショップでは組合員ならいつでも書籍を10%OFF で買うことができます。ときどき15%OFFのフェアなどもあるので要チェック!

あわせて読みたい