2017京大生協新入生web

やったね袋請求はこちらから

加入手続BOOK関連申込はこちらから

学びBOOK関連申込はこちらから

新生活用品申込はこちらから

新入生メルマガはこちらから

Twitter

やったね速報2017

登場人物紹介

マナブ
よくいるハイスペック京大生。何でもそつなくこなすし、その柔和な性格から人望も厚い。
基本的に笑みを絶やさず後輩の疑問に優しく答えるが、たまにさらっと厳しいことも言う人。
人が話しているところに突然湧いて出て会話に乱入するのが得意技である。
キョウコとは同じサークルで仲がよく、「胡散臭い」と思われている。


キョウコ
バイトもサークルも勉学も頑張るよくいるアクティブ京大生。その快活な性格は男勝りなところもある。GPA4.1と実は優秀な一方、それを感じさせない親しみやすさ故に友人も多い。髪の毛を銀色にしようと思ったら灰色になってしまったのが悩み。仮面同好会という変態が集まるサークルに所属しており、同じく所属するマナブとは仲がよく、「馬鹿」と思われている。


ヒキヒコ
基本的に無気力で捻くれたフレッシュ感のない新入生。何となく知り合いになってしまったキョウコやマナブに更生を促される。マインスイーパーをこよなく愛し、工学部情報学科に入学した経歴をもつ努力家でもある一方、入試において国語を8点で突破した天才肌でもある。同じく数学を6点で突破したミオとは天才肌同士気が合うのか、割と仲が良い。


ミオ
真面目そうに見えて色々抜けたところもあるが、素直で面倒見の甲斐がある新入生。どうでもいいところで悲観的だが、肝心なところでは楽観的であり、よくマナブやヒキヒコに馬鹿にされる。食べるのが大好きで、京大の食堂のご飯が気に入って京大入学を目指した努力家。入試の際にたまたま同じバスで会場に向かい、一緒に遅刻しかけたヒキヒコとはその時以来仲が良い。