2018京大生協新入生web

入学準備説明会来場予約はこちら

加入手続BOOK関連申込はこちらから

学びBOOK関連申込はこちらから

新生活用品申込はこちらから

新入生メルマガはこちらから

Twitter

お部屋探しの流れ

事前に情報収集し、希望条件を決めておきましょう!

お部屋探しスピードアップのコツ

  • 希望する条件すべてを満たすお部屋に巡り合える確率は、そう高くはありません。
    譲れる条件と譲れない条件を考えておくと、探しやすさが格段に変わります。
  • “どこが譲れないか”“どこなら譲れるか”、事前にご家族で相談できればベストです。

希望物件を探そう!!

お部屋探しスピードアップのコツ

  • お目当ての物件が決まっていれば、お部屋探しは半分終わったも同然です。
  • 希望物件を決めても、残念な事に満室になっている場合もあります。
    “譲れる条件”を考慮して、希望物件は複数( できれば5-6 件程度) 用意しておきましょう!
  • ご自宅で事前にお部屋探しの準備を進めておけば、来場してからスムーズに探すことができます。

【契約相談会】

受験時のお部屋探し(契約相談会)の場合、在校生や進学が確定された方の
契約が優先されますので、受験時にご紹介できない物件もあります

●ポイント

Webサイト=検索画面の「契約相談会」にチェックを入れて検索してください。
パンフレット=契約相談会マーク(左)のついた物件をチェックしてください。

パンフレットから探す

  • パンフレットから、希望の物件を探しましょう!年間総費用の高い物件から順番に並んでいます。
    受験生の場合は、“契約相談会”マークのある物件がご紹介できる物件となっています。

京大生協のWebサイトから探す

京大生協の住まい探しWeb サイトでは、2 通りの物件探しができます。

こちらは現在空室、または空室予定のお部屋の検索ができます。
受験生の方は「契約相談会物件」にチェックを入れてから検索してください。

パンフレット掲載物件の中から、お部屋の検索ができます。パンフレットに掲載されている条件そのままで表示されますので、満室になってしまった物件もあります。

パンフレットの中から希望条件の物件を探すには、こちらが便利です。

大学生活準備センターへ来場しよう!

お部屋の契約や受験時の部屋押さえのお手続きには来場が必要です。
毎年多くの受験生・新入生が来場するため、大変混雑します。
来場予約を取っておき、待ち時間は保護者説明会や入学準備説明会に参加するなど、時間を有効活用しましょう!

来場予約はこちらから

2月のご来場 3月のご来場

お部屋を探そう!

お部屋探しの際には、まず受付をして生協からの説明を受けてください。
お部屋探し会場にはたくさんの物件が掲示されています。希望するお部屋をお選びください。
会場内のスタッフがお部屋探しのアドバイスもしますので、遠慮なくおたずねください。

来場時の持ち物リスト

①認印

お部屋を決めた後に行う重要事項説明の際に必要です。
スタンプ印ではないものをお持ちください。

②現金(家賃の50%+税)

■合格発表前

事務手数料としてお預かりします。
合格された場合、事務手数料は仲介手数料に振り替えられます。

■合格発表後

仲介手数料として頂戴します。

③受験票コピー

(合格発表前のみ)
住まれるご本人のお名前・学部・受験番号の確認のために必要です。

  • 部屋を決める際に以下の情報も必要となりますのでご確認ください。
    保証人の方の「勤務先の情報( 名称・所在地・連絡先)・勤続年数・おおよその年収」
  • 合格発表前に申し込まれた方で、合格されなかった方につきましては、振込手数料を差し引いて返金いたします。

先輩学生アドバイザーと下見に行こう!

  • 一度に見学できるお部屋は2 件までです。先輩学生がタクシーでご案内しますので、学生生活の事なら何でもおたずねください。
  • 前の入居者が住んでいるケースも多く、お部屋の中を見られない事もありますが、周辺環境や外観などは確認しておきましょう。
  • 「いいかな!」と思った部屋が一足先に決められて、振り出しに戻ってしまう事もあるのでご注意ください。

契約の進め方

重要事項の説明

  • 宅地建物取引士が、お部屋の契約に関する重要な事項の説明をします。
  • 入居時のトラブルを未然に防ぐために、設備や家賃・敷金・礼金、退去の際の事などはきちんと確認しましょう。

合格発表前

  • 合格された方は、3 月10 日に速やかに京大生協までご連絡をお願いいたします。

合格発表後

  • お部屋の大家さん・管理会社と契約の手続きを進めていきます。契約の進め方や必要書類の確認をして、手続を進めていってください。

注意!

サークル勧誘・学内案内と名乗るキャッチセールスにご注意ください。

毎年、学内外で受験生・新入生を狙った、営業勧誘が多発しております。

悪質なケースですと、京都大学の学生をアルバイトとして雇い、

 ・サークルの勧誘

 ・学内の案内

を装って、受験生・新入生に近づき、「生協にはもういい物件がないから、いい不動産屋を紹介する」などといい、勧誘するケースもございます。

 

学内での営業は、京都大学より委託を受けた京大生協以外は禁止されております。また、本来の目的を告げないで、声をかけて同行し勧誘する「キャッチセールス」は、特定商取引法の第6条の4で固く禁じられています。

このような行為にあわれましたら、きっぱり断ってください。